野毛山幼稚園
行事予定
祝福のお祈り
園長(牧師)先生から祝福のお祈り
毎月「誕生会」で
子どもたちをお祝いします
神さまの祝福が
豊かにありますように…
神さまからいただいた大切ないのち… 毎月、誕生会には、守っていただいて大きくなったことに感謝して、そして、これからのお守りとお導きを神さまに祈ってお祝いします。
子どもの誕生日は、保護者にとっての誕生日でもあります。 
誕生会は喜びと感謝でいっぱいの時です。
イエスは、知恵が増し、背丈も伸び、神と人とに愛された。
ルカによる福音書2章52節
少年イエスは、神さまとのかかわりの中で、こころも体も成長し、神さまの恵みに包まれていました。目先のことにとらわれず、バランスよく育っていくことを願って、誕生会を豊かに過ごします。

年間行事

行事は、日常のあそびの中で、子どもの自発性、可能性を引き出すことを心がけながら、子どもたちと一緒に作り上げていくようにしています。ご家族も一緒に参加していただき、楽しさを共有していただく行事もあります。当日だけではなく、それまでのプロセス〔過程〕や、その後の余韻も大切にしていきたいと思っています。

1 一学期始業式
入園式
 
母の日の集い
健康診断
ランチ試食会
遠足(根岸森林公園)
 
歯科検査
花の日礼拝
じゃがいもほり(年長組)

おおきいじゃがいもがとれたよ…
創立記念感謝礼拝
プール
一学期終業式

みんなでぐるぐる流れるプール
緑陰保育
のげやまフェスティバル
 
夜の幼稚園(年長組)
運動会

どっこいしょー ソーラン節
歯科検査
さつまいもほり(年長・年中組)

やったなあ…
感謝祭礼拝
アドヴェント礼拝
クリスマス親子製作

「ありがとう」の気持ちで
アドヴェント礼拝
クリスマス礼拝・祝会

イエスさまのお誕生(聖誕劇)
おもちつき
卒園遠足(年長組)
 
ファミリーコンサート
のげやまワールド

つくった品物でごっごあそび
ひなまつり
園内お別れ会
卒園祝賀パーティー
卒園式
三学期修了式
 
てっぺん!

月間行事 2019年9月

主題
  やってみたい
    
ねがい
● 神さまの望まれる平和を共に考え、祈る。
● 身体を動かしたり、ものごとにじっくり取り組む中で、試行錯誤する。
● 空・星・虫など自然の変化に興味をもち、友だちと保育者と思いを
  通わせながら関心を深める。
● 友だちや保育者と一緒にことば・リズム・ルールを楽しむ遊びをする。
聖句
「沖に漕ぎ出して網を降ろし、
          漁をしなさい」

              ルカによる福音書5章4節



ペトロは一晩中網を降ろして漁をしていましたが一匹も魚が獲れず、網をつくろっていました。そこにイエスさまが近寄られ、「沖に漕ぎ出して網を降ろし、漁をしなさい」と言われました。ペトロは「夜通し苦労しましたが何もとれませんでした。しかし、お言葉ですから網を降ろしてみましょう」とイエスさまの言う通りに沖に出て網をおろしてみると、網が破れそうなくらいにたくさんの魚がとれ、別の船にいた仲間を呼んで手助けしてもらったと書かれています。

ペトロはその現実を目の当たりにし、「主よ、私から離れてください。私は罪深いものです」と言いました。するとイエスさまは「恐れることはない。今から後あなたは人間をとる漁師になる」と言われ、その言葉を聞いたペトロはすべてを捨ててイエスさまに従いました。ペトロはイエスさまの一番はじめの弟子となったのです。

日常生活の中にあったペトロにイエスさまの方から近寄ってくださり、召してくださったのです。その召しに対しペトロはすべてを捨ててイエスさまに従っていきました。

2019年9月の予定
曜日 予定 備考
2 第二学期始業 保護者礼拝堂10時50分集合
2020年度(令和2年度) 入園説明会① 午後1時より
4 9月誕生会  
16 敬老の日 休園
20 年長さくら組 夜の幼稚園 年長組は午後より登園
年少アネモネ・年中たんぽぽ組 午前中保育
23 秋分の日 休園

月間行事 2019年10月

主題
    楽しむ
       た の し む
    
ねがい
● 神さまからいただいている賜物を活かし合う。
● 遊びの中で工夫して創り出すことの楽しさを知る。
● 遊びに熱中し、くり返し取り組むことが楽しくなる。
● 音楽・ダンス・造形・ことば等で表出することや表現することを喜ぶ。
聖句
ほかの種は良い地に落ち、芽生え、
        育って実を結び、
              マルコによる福音書4章8節




イエスさまは次のようなたとえで神の国について話されました。ある人が種を蒔きました。蒔いているうちに種は一つは道端に、一つは石地に、一つは茨の中に、そして多くのものはよい地に落ちました。 道端に落ちた種は、鳥が来て食べてしまいました。石地に落ちた種は芽は出ても土が浅くて根がはれないので日照りが続くと焼けて枯れてしまいました。茨に落ちた種は、芽を出し伸びていきましたが、茨が邪魔をしたため枯れてしまいました。よい地に落ちた種は成長し何倍にもなり、豊かに実を結びました。イエスさまは、このたとえを通して何を言われたかったのでしょうか。
ある人とは「神さま」のこと、種とは「み言葉」のことです。そして種が落ちた場所というのは「私たちの心」です。道端に落ちたというのは、話を聞いても無関心な人。石地に落ちたというのは、その時は話を聞いてもその時だけですぐに忘れてしまう人、茨の中に落ちたというのは、話を聞いても世の中のことに惑わされ、誘惑を受け、結局は実を結べない人。よい地に落ちたというのは、み言葉を聞いて悟る人のことです。私たちは4つのうちのどのタイプでしょうか。自分のことを考えてみてみましょう。「私」は?「あなた」は? どのタイプですか?

私たちはきっとどのタイプも持っているのだと思います。「よい土地」にするためには、何もしなくてはよい土地になりません。 自分で心を耕さなければ決して「よい土地」にはなれないのではないでしょうか。私たちは失敗もあるかもしれません。しかし、その失敗を繰り返しながら、耕され、「よい土地」に成長していくのではないでしょうか。

そして、神さまはそのよい土地でたくさんの実が実るように守ってくださいます。

2019年10月の予定
曜日 予定 備考
2 10月誕生会 お誕生日おめでとう!
3 運動会前日 12時45分降園
4 第69回 運動会 雨天の場合 8日(火)
14
体育の日 休園
15 2020年度 入園願書配布始まり  
22 祝 日 休園
24 年長さくら組・年中たんぽぽ組
おいもほり
詳細後日
アネモネ組はランチがなく、おにぎり持参です。
30 全園児ランチあり  
10月1日 衣替え   赤い羽根の運動が始まります!

ランチ始まり

 9月6日(金)から 9月18日(水)ランチあり 

歯みがき指導

 9月24日(火) 年長さくら組
10月15日(火) 年長さくら組
10月29日(火) 年少アネモネ組親子

行事予定表(PDF)

2019年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月  12月 2020年1月 2月 3月
2018年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2019年1月 2月 3月
2017年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2018年1月 2月 3月
2016年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2017年1月 2月 3月
2015年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2016年1月 2月 3月
2014年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2015年1月 2月 3月
2013年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2014年1月 2月 3月
てっぺん!