野毛山幼稚園
行事予定
祝福のお祈り
園長(牧師)先生から祝福のお祈り
毎月「誕生会」で
子どもたちをお祝いします
神さまの祝福が
豊かにありますように…
神さまからいただいた大切ないのち… 毎月、誕生会には、守っていただいて大きくなったことに感謝して、そして、これからのお守りとお導きを神さまに祈ってお祝いします。
子どもの誕生日は、保護者にとっての誕生日でもあります。 
誕生会は喜びと感謝でいっぱいの時です。
イエスは、知恵が増し、背丈も伸び、神と人とに愛された。
ルカによる福音書2章52節
少年イエスは、神さまとのかかわりの中で、こころも体も成長し、神さまの恵みに包まれていました。目先のことにとらわれず、バランスよく育っていくことを願って、誕生会を豊かに過ごします。

年間行事

行事は、日常のあそびの中で、子どもの自発性、可能性を引き出すことを心がけながら、子どもたちと一緒に作り上げていくようにしています。ご家族も一緒に参加していただき、楽しさを共有していただく行事もあります。当日だけではなく、それまでのプロセス〔過程〕や、その後の余韻も大切にしていきたいと思っています。

1 一学期始業式
入園式
 
母の日の集い
健康診断
ランチ試食会
遠足(根岸森林公園)
 
歯科検査
花の日礼拝
じゃがいもほり(年長組)

おおきいじゃがいもがとれたよ…
創立記念感謝礼拝
プール
一学期終業式

みんなでぐるぐる流れるプール
緑陰保育
のげやまフェスティバル
 
夜の幼稚園(年長組)
運動会

どっこいしょー ソーラン節
歯科検査
さつまいもほり(年長・年中組)

やったなあ…
感謝祭礼拝
アドヴェント礼拝
クリスマス親子製作

「ありがとう」の気持ちで
アドヴェント礼拝
クリスマス礼拝・祝会

イエスさまのお誕生(聖誕劇)
おもちつき
 
 
のげやまミュージアム
卒園遠足

つくった品物でごっごあそび
ひなまつり
園内お別れ会
卒園祝賀パーティー
卒園式
三学期修了式
 
てっぺん!

月間行事 2020年2月 

主題
   協力する
     きょうりょく

    
ねがい
● 季節の移り変わりから自然の不思議さを感じ、いつもお守りくださる神さまの愛を知る。
● 物事にすすんで粘り強く取り組む中で、友だちを互いに認め合い信頼関係を深める。
● 遊びや生活の中での知恵や喜びを、互いに伝え合う。


聖句
このように主によってしっかりと立ちなさい。
           フィリピの信徒への手紙4章1節









 

今月の聖書の言葉も11月同様、パウロがフィリピの教会の人たちにあてた手紙に書かれています。パウロは「だから、わたしが愛し、慕っている兄弟たち、わたしの喜びであり、冠である愛する人たち、このように主によってしっかりと立ちなさい」とすすめています。
パウロはフィリピの人たちを「愛し」「慕い」「喜び」「冠」である人だと大切に思い、信仰について伝えています。
「しっかりと立つ」と言うのは、自分ひとりの力で立つ、人の世話にならないとか神さまもいらないということではありません。ここでその前の「主によって」というのがとても大切です。自分の弱さを認め、神さまを信頼し、イエスさまと一緒に生きていく時、自分自身で立つことができます。わたしたちは神さまがわかっていても、イエス様を信じていても、苦しくて泣くことがあります。けれども泣いている時も、イエスさまは私たちと一緒にいてくださいます。イエスさまがついていてくださるのですから、私たちは必ず守られます。どんな時も必ず守ってくださいます。獄中にいてとても喜べる状況ではなかったパウロが、それを教えてくれています。

2020年2月の予定
曜日 予定 備考
5 2月誕生会 お誕生日おめでとう!
11 国民の休日 休園
16 のげやまミュージアム展示 ビデオ上映後、自由に観覧
27 年長さくら組 卒園遠足 年中たんぽぽ組と
年少アネモネ組は休園

歯みがき指導

18日(火) 年長さくら組
25日(火) 年少アネモネ組

 

月間行事 2020年3月 

主題
 かけがえのない
     

    
ねがい
● 一人ひとりが神さまに愛されているかけがえのない存在であることを感じる
● 神さまへの感謝、希望をことばや賛美で表す
● アイディアを出し合い遊びを充実させ、満ち足りた思いをもつ
● 仲間と共に見通しをもって自分たちの生活を組立てていき、新しい生活への期待をもつ


聖句
わたしたちの主イエス・キリストの名により、父である神に感謝しなさい。
           エフェソの信徒への手紙5章20節









 

3月…卒園・修了の時期を迎えます。子どもだけではなく、保護者の方にとっても卒園・修了です。
雨の日も風の日も、暑い時も寒い時もどんな時も親子でがんばって幼稚園に通いました。
嬉しい時、楽しい時ばかりでなく、悲しい時もつらい時もあったと思いますが、ひとつひとつ乗り越えてそれぞれがその子らしく大きくなりました。神さまに導かれて守られ、そして、たくさんの人に守られ支えられて大きくなったことに感謝したいと思います。
私たちの歩む道は、さまざまなことがあります。悲しみ、苦しみの只中にいるとき、その現実はすぐには変わらないかもしれません。けれども、嬉しい時も悲しい時も、イエスさまは私たちを見守ってくださっているのです。
そのことを信じて歩んでいきましょう。

 「あしあと」          マーガレット・F・パワーズ

ある夜、私は夢を見た。
私は、主とともに、なぎさを歩いていた。
暗い夜空に、これまでの私の人生が映し出された。
どの光景にも、砂の上に二人のあしあとが残されていた。
一つは私のあしあと、もう一つは主のあしあとであった。
これまでの人生の最後の光景が映し出されたとき、私は砂の上のあしあとに目を留めた。そこには一つのあしあとしかなかった。私の人生でいちばんつらく、悲しいときだった。
このことがいつも私の心を乱していたので、私はその悩みについて主にお尋ねした。
「主よ。私があなたに従うと決心したとき、あなたは、すべての道において私とともに歩み、私と語り合ってくださると約束されました。それなのに、私の人生の一番辛いとき、一人のあしあとしかなかったのです。一番あなたを必要としたときに、
あなたがなぜ私を捨てられたのか、私にはわかりません」
主はささやかれた。
「私の大切な子よ。私はあなたを愛している。
あなたを決して捨てたりはしない。ましてや、苦しみや試みのときに。あしあとが一つだったとき、私はあなたを背負って歩いていた。」

2020年3月の予定
曜日 予定 備考
3 ひなまつり  
4 3月誕生会 お誕生日おめでとう!
10 のげやまコンサート 詳細後日
17 感謝礼拝・お別れ会 全園児親子
卒園祝賀パーティー さくら組親子
18 第69回 卒園式 年中、年少組は休園
19 修了式  

ランチ・こひつじ

16日(月)まで  2日(月)はおにぎり持参 

行事予定表(PDF)

2019年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2020年1月 2月 3月
2018年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2019年1月 2月 3月
2017年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2018年1月 2月 3月
2016年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2017年1月 2月 3月
2015年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2016年1月 2月 3月
2014年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2015年1月 2月 3月
2013年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2014年1月 2月 3月

てっぺん!